【 プラセンタ つぼ打ち注射 ( 肩こりを解消 )も可能です 】

渋谷神山町診療所(心療内科・内科クリニック)では、通常のプラセンタとつぼ打ちによるプラセンタ注射が可能です。
プラセンタの成分そのものが、肩こりに対して有効的ですが、一般的なプラセンタ注射は、腕などの皮下・又は筋肉に注射をすることが多いのに対して、プラセンタつぼ打ち注射は、「つぼ打ち」と言う通り、肩のつぼに直接注射することによって、つぼへの刺激と、プラセンタ成分による効果と、2つの相乗効果から肩こりの痛みを効率よく緩和させると考えられています。 肩凝りになる原因は、血行不良や冷え症、筋肉の硬化、眼精疲労、運動不足、ストレスなど、様々です。生活習慣の見直しで肩こりが改善されることもありますが、プラセンタつぼ注射を取り入れることで、 より痛みを軽減させることができます。

《主な効果》

  • 血行促進(血流を良くする)作用

血行が悪いと、全身に酸素や栄養が行き渡らず、乳酸など老廃物が蓄積されて、硬い筋肉に変わり肩こりが起こりやすくなります。プラセンタにより、血流が改善され血行が良くなることで、肩こりは緩和されていきます。

  • 自律神経調整(自律神経のバランスを整える)作用

自律神経のバランスを整えることで、特にストレスからくる肩こりの場合、肩こりが良くなります。

  • 抗炎症(炎症を抑える)作用

プラセンタの「炎症を抑える作用」で慢性化した痛みを抑えます。

  • その他全身への作用

プラセンタそのものに、疲労回復や冷え性の改善、老化予防、肌のハリ・ツヤといった美容効果があり、肩こり以外の効用も期待できます。

《特徴》

  • 施術時間は、最短「約1分」

お買い物やお仕事の合間に気軽に受けられます。忙しくてマッサージに行けない方にもおすすめです。

  • 即効性

個人差はありますが、早い方はプラセンタ注射施術直後や数時間後に効果を実感できることもあります。

※内服の鎮痛剤を使いたくない方にもおすすめです。

《料金》

  • プラセンタつぼ打ち注射 1A : 1,600円

※価格は税込です
※自費診療が初めての場合、自費診療の初診料として別途3,000円(税込)がかかります。

《副作用について》

ヒト由来のタンパク・アミノ酸製剤にショック症状を引き起こす恐れがある場合は、ただちに投与を中止することとなっています。また、痛みなどの副作用報告もありますが、いずれも重篤な症状に発展したケースはないと報告されています。

《注意事項》

※効果を保証するものではありません。
※体質や体調などにより、アレルギー反応、注射・点滴部位の皮下出血(あざ)、針の刺激などによる貧血、気分不快などの症状が出る場合があります。注射・点滴が苦手な方はご相談ください。
※プラセンタ注射初回の方はアレルギー反応などが現れないか確認するために、注射の後15〜30分程院内で経過観察させていただきます。
※プラセンタ注射を受けた場合は献血を受けることができません。また、臓器提供は原則として控えることが求められています。
※プラセンタ注射自体に害はありません。

渋谷神山町 診療所 ( 心療内科 ・ 内科 クリニック )は、JR線・東急線・京王井の頭線・東京メトロ『 渋谷 駅 』A2出口から《徒歩7分》 京王井の頭線『 神泉 駅 』北口から《徒歩9分》 東京メトロ千代田線『 代々木公園 駅』2番出口から《徒歩10分》 小田急線『 代々木八幡 駅 』南口から《徒歩12分》 と4駅6路線からお越し頂ける、東京都 渋谷区 神山町 、渋谷区役所やNHK、東急百貨店渋谷本店から歩いてすぐ近くの 精神科 ・ 心療内科 ・ 内科 を標榜する、 メンタルクリニック ( 精神科 ・ 心療内科 の クリニック )です。
うつ病 、 双極性障害(躁うつ) 、 不眠症 、 認知症 、 適応障害 、 パニック障害 、 社交(社会)不安障害 、 強迫性障害 、 統合失調症 、 自律神経失調症 、 認知症 、 発達障害 、 月経前症候群(PMS・PMDD) 、
その他職場のメンタルヘルスの問題、家族・育児の悩みなどに対して、日本精神神経学会認定の 精神科 専門医 で 精神科 、 心療内科 の診療経験豊富な 医学博士 が患者様一人一人に合った適切な診療をさせていただきます。

渋谷神山町 診療所 ( 心療内科 ・ 内科 クリニック )では、 精神科 や 心療内科 などの メンタルクリニック の受診が初めての方でも気楽に通えるような雰囲気の クリニック を目指しております。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。